環状通東 20181103

公募参加型写真展 A Day in the Life of Sapporo(http://www.northfinder.jp/SapporoPhoto/2018/
これに出展するため,11月3日は近所を撮り歩いた。
応募作外のカットから,数点選別したものを並べてみよう。
a0186647_11404355.jpg

a0186647_11404452.jpg

a0186647_11404401.jpg

a0186647_11404486.jpg

a0186647_11404497.jpg

a0186647_11404563.jpg

a0186647_11404580.jpg

11月3日の札幌の表情をみんなで捉えよう,というこの企画を知ったのは先月のこと。
どこを撮ろうか?といろいろ考えてみたものの,よく思えば「地元」はそう撮っていないことに気づいた。
「都市標本図鑑」以降も,実のところ都市標本の収集は続けている。が,灯台下暗しとはこのことかね。

ということで,自宅から数分のところにある環状通東駅から東15丁目屯田通の近辺を歩いた。
普段から目にしているものだから,特に気も止めないのだ。
だが,必ずそこかしこに変化はある。
それは人が自らまちを変えていくだけでなく,自然災害で否応なく変えさせられたものも含めて。

撮影地:札幌市東区(2018/11/03)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Rufard | 2018-11-10 12:00 | 札幌 | Comments(0)